CONTENTS

マルチビジネスリュック3.0 & 4.0徹底比較

マルチビジネスリュック3.0 & 4.0徹底比較

ここが変わった!Evoon「マルチビジネスリュック」3.0 & 4.0徹底比較   Evoonから、マルチビジネスリュックシリーズ第4世代「マルチビジネスリュック4.0」が登場しました。前作3.0の良いところは継承しつつ、お客様の声を元に大幅にアップデートしたモデルです。この記事では、3.0から継承された機能を踏まえ、そこからどう変わったか比較しながら紹介します。 Evoonでは、お客様によってニーズが違うため、以前のモデルも販売を継続しています。現在は4.0も3.0も購入できますので、ご自身のスタイルに合ったものをお選びください。   ## 3.0から継承された機能   前作3.0(左)と新作4.0(右)は、ベースとなるデザインは同じ。派手すぎず地味すぎない、プライベートでもビジネスでも使いやすいシンプルなスクエアシルエットです。   ・サイズ ・全てのファスナーにYKKを使用 ・撥水加工が施された生地を使用 ・長さ・高さを調節できるチェストベルト搭載 ・キャリーオン機能搭載 ・ブリーフケースとしても使える2WAY仕様 ・17.3インチまで収納できるノートPCポケット搭載 これらは、いずれも継承しています。   もちろん、最大の特徴の1つである拡張機能も継承しています。 左:3.0 右:4.0 ファスナーを一周グルっと回すとマチが開いて容量アップ。具体的な容量は、3.0も4.0も拡張前は22L、拡張後はなんと35Lの大容量。   ## アップデートポイント①―3層構造から2層構造へ 左:3.0 右:4.0 3層構造だった3.0は、荷物を細かく分類できる点はメリットでした。ただ、その分各層の収納スペースが限られますし、収納箇所が多すぎると感じる方もいたかもしれません。 そこで4.0では、メインポケットとパソコン・書類ポケットの2層に変更。 その結果、メインポケットは拡張しなくても大きめの弁当箱が入るくらいのマチができました。 大きめの弁当箱を入れても、ほとんど表面が膨らみません。 左:3.0 右:4.0 さらに4.0では、拡張した分がそのままメインポケットの拡張になるので、かなり幅のある荷物まで収納できます。   ## アップデートポイント②―200gの軽量化 これだけ大容量で機能満載にもかかわらず、4.0は3.0から200g軽量化した1.38kg。 200gというとiPhone13〜15一台分以上。荷物が多くなることも想定すると、この差は大きいです。   ## アップデートポイント③―クイックアクセスポケットの容量UP 左:3.0 右:4.0 3.0は、左右のショルダーベルトにクレジットカードサイズのクイックポケットを搭載。これも便利ですが、「定期を定期入れに入れた状態だと入らない」という声もありました。 そこで4.0では、クイックアクセスポーチを外付けする仕様に変更。 電子マネー・定期・家の鍵・小銭などが入るサイズ感です(写真では名刺入れを使用) ポーチはカラビナで取り付けて、さらにボタン付きのベルトで固定されているので、走ったりしても左右に揺れない親切設計。不要な場合は取り外せます。 クイックポケットを外付けしたことに伴い、3.0に搭載されていた右腰あたりのクイックアクセスポケットは廃止されました。   ## アップデートポイント④―180度ガバっと開いて中身が見えやすい 3.0は、中央のポケットのみ180度開き、他の2つはL字に開く構造でした。 4.0は、縦に180度開くポケットとパソコン・書類ポケットのみのスッキリした構造に変更。そのため、メインポケットをガバっと開けば荷物を一望できて整理や出し入れが簡単になりました。 3.0から一層減った分は、サイドに小分けポケットを設ける工夫などでカバー。   ## アップデートポイント⑤―ペットボトルポケットの数を増量 左:3.0 右:4.0 3.0では1つだったサイドのペットボトルボケットを2つに増量。 左:3.0 右:4.0 さらに、何も入れていないときはスッキリ平らになる仕様に変更。   ## アップデートポイント⑥―CORDURA生地を採用し防汚・防傷を強化 4.0では、汚れに強くナイロンの7倍の強度を持つと言われるコーデュラ生地を採用。 Evoonではコーデュラ生地を使ったモデルが多く展開されており、ついにマルチビジネスリュックにも採用されました。4.0のほうが生地にハリがあり、見た目の良さもアップしています。   ## ここも変わった!その他のアップデートを一挙紹介 上:3.0 下:4.0 リュック表面に配置されたフロントポケット上段は、小分けポケットとペンホルダー、さらにキーリングまで付きました。 上:3.0 下:4.0 フロントポケット下段には、小分けポケットが2つ付きました。3.0ではフロントポケット内に小分けポケットがなかったので、これは嬉しいです。 左:3.0 右:4.0 3.0も4.0も、横持ちでブリーフケースとして使えます。その取っ手が、4.0のほうが太くなって持ちやすく、見た目の高級感もアップしました。 左:3.0 右:4.0 リュック上部の持ち手も、より柔らかく手に負担の少ない素材になりました。 上:3.0 下:4.0 カラーのベース自体は同じですが、3.0ではややカジュアルな雰囲気だったグレーとネイビーを、よりビジネスシーンでも使いやすい落ち着いたトーンに変更。グレーは、モスグレーという名称に変更されました。 なお、3.0では最上部にあった隠れカラビナは、4.0では廃止されました。   ## まとめ マルチビジネスリュックシリーズ4.0と3.0を比較して、継承された点・変わった点を紹介しました。どちらもオススメのモデルなので、ぜひご検討ください。   以上  

Read more →

マルチビジネスリュックレザーレビュー

マルチビジネスリュックレザーレビュー

高級感と使いやすさを両立する本革リュック!Evoon「マルチビジネスリュックレザー」レビュー   Evoon(エボーン)から、「マルチビジネスリュックレザー」がリリースされました。 高級感抜群のレザーリュックでありながら、機能面も全く妥協しないEvoonらしいモデルに仕上がっています。   ## 高級感溢れる大人のリュック         まず目を引くのが、高級ブランド顔負けの高級感溢れるデザイン。Evoonはこれまでデザインにこだわったリュックを多数展開してきましたが、こちらは高級感と大人っぽさ抜群です。   ## サフィアーノレザーを贅沢に使用   外装には、牛革に「型押し加工」を施した「サフィアーノレザー」を贅沢に使用。 凹凸のないスムースレザーと異なり立体的で光沢があり、抜群の高級感と上品さを演出しています。     サフィアーノレザーは、機能性も抜群。傷や汚れに強い上、型押し加工なので小傷が目立ちにくく、長年にわたり綺麗な状態で使えるのもメリット。 さらにこちらのサフィアーノレザーは、特殊な表面加工で仕上げているため撥水性があります。レザーの弱点である水すら克服した実用性もポイントです。     サイドと上部の持ち手もサフィアーノレザー製で、統一感のある丈夫な作り。   ## 背面とショルダーベルトもレザー仕様   背面とショルダーベルトも本革で、こちらは背中や肩に触れるため柔らかいスムースレザーを採用。リュック全面にレザーを使うことで、さらに高級感がアップしています。   ## シンプルなスクエアシルエット   派手すぎず地味すぎない、プライベートでもビジネスでも使いやすいスクエアシルエット。     Evoonではビジネスシーンで使えるリュックも多数展開していますが、やはりレザーリュックになると高級感がワンランクアップします。これまで仕事でリュックを使ってきた方に、少し躊躇していた方にもオススメです。     決して堅すぎないのでプライベートにも最適。私服にレザーリュックを合わせると、非常に大人っぽい雰囲気になります。ビジネスカジュアルでも、リュックをレザーにすると一気に引き締まります。                                                                      重量は1.59kg。レザーリュックは重くなりがちですが、こちらは持ち歩きやすいサイズと重さになっています。   ## 32Lの大容量に変身する拡張機能 容量や小分け収納といった機能面が物足りないという理由で、レザーリュックを諦めていた方も多いはず。その点マルチビジネスリュックレザーは、Evoonらしく機能面も全く妥協しない作りになっています。   まずは、大容量を実現する拡張機能。こちらは通常の状態で、容量は20L。   そしてサイドのファスナーを一周グルっと開くと…   なんと32Lの大容量に変身。     拡張前は普段使いに丁度良く、これでも十分荷物が入ります。拡張後はボリュームも出るので、普段使いというより出張時や急に荷物が増えたときなどに大活躍。   ## ブリーフケースとしても使える2WAY仕様     留め具を外して、キャリーバッグに引っ掛けられる部分にショルダーベルトをしまうとスッキリした見た目になります。   ## 180度開くメイン収納   メインポケットは縦に180度開くので、荷物の出し入れや整理に便利。内装はスウェード調で非常に高級感があって柔らかいです。深めのグリーンが、レザーとの相性も抜群。       扇マチのストッパーには強力なマジックテープとボタンが付いているので、使用中に勝手に開いてしまうことはありません。ストッパーは、横から荷物がこぼれ落ちるのを防ぐ役割も果たしてくれます。       メインポケットはとにかく大容量で、拡張後は一般的なビジネス書サイズの本が縦に収まるほど。   ## 2つのフロントポケット 続いて、整理に便利な小分けポケットを見ていきます。   フロントポケット上段は、小分けポケットとペンホルダーが2つずつ付いています。リュックを前に背負ったときや地面に置いたときでも、スマホやイヤホンを取り出せて便利。 写真のスマホは、ケースとリングを付けたiPhone 15。iPhone 15 Pro Maxなど大型のスマホでも問題なく入ります。     フロントポケット下段は小分けポケットがなく、広々と使えます。サイズ的には、一般的なビジネス書が入ります。   ## メインポケットにも小分けポケットが豊富   背中側に、小分けポケットが2つ。     財布やメモ帳を入れるのに便利です。   対面側には、ファスナー付きポケットが2つ。下段には一般的なサイズのビジネス書を入れていますが、かなり大きめのポケットです。   ## パソコンポケット付き  ...

Read more →

マルチビジネスリュック4.0レビュー

マルチビジネスリュック4.0レビュー

お客様の声を元に更に進化!Evoon人気モデル「マルチビジネスリュック」に第4世代が登場   Evoonから、ロングヒット中のマルチビジネスリュックシリーズ第4世代「マルチビジネスリュック4.0」が登場しました。前作3.0の良いところは継承しつつ、お客様の声を元に大幅にアップデートしたモデルです。   ## シンプルなスクエアシルエット 派手すぎず地味すぎない、プライベートでもビジネスでも使いやすい絶妙なデザイン。 大容量を実現しながらも、決して目立ちすぎない、シンプルなスクエアシルエットです。 重量はわずか1.38kg。荷物が多くなることも想定すると、リュック自体が軽いのは非常にありがたいです。   ## 35Lの大容量に変身する拡張機能 マルチビジネスリュックシリーズ最大の特徴の1つが、容量を大幅にアップできる拡張性。ファスナーを一周ぐるっと回すとマチが開いて容量アップ。 具体的な容量は、拡張前は22L、拡張後はなんと35L。 拡張前は普段使いに丁度良く、これでも十分荷物が入ります。拡張後はボリュームも出るので、普段使いというより出張時や急に荷物が増えたときなどに重宝します。 長さ・高さを調節できるチェストベルトが、背負った際の負担を軽減。 ショルダーベルトを収納することで、ブリーフケースとしても使える2WAY仕様。留め具の部分までスッキリ収納できるのも嬉しいポイントです。 キャリーバッグに引っ掛けられるキャリーオン機能も搭載しています。 サイドにしっかり持ち手も付いているので、ビジネスシーンでも違和感なく使えます。 ブリーフケースとしても妥協せず、持ち手も適度な太さがある丈夫な作り。 上部の持ち手は柔らかくて手に負担が少ないです。   ## 小分けポケット付きの2つのフロントポケット フロントポケット上段は、小分けポケットとペンホルダー、さらにキーリングまで付いています。 フロントポケット下段は、小分けポケットが2つ付いています。 リュックの両サイドにペットボトルボケット付き。600mlの大きなボトルや傘などの収納にも便利です。 何も入れていないときは平らになるので、見た目もスッキリ。   ## 大容量のメインポケットとふわふわ生地のパソコンポケットの2層構造 メインポケットは、縦に180度開く構造。荷物の出し入れや整理に非常に便利です。 メインポケットはとにかく大容量で、拡張時には一般的なビジネス書を立てても余裕で入るほど。 さらに拡張時には、大きめの弁当箱でも倒さずそのまま入ります。これくらいの弁当箱であれば、リュック前面も全く膨らみません。 メインポケットは、ただ荷物を放り込むだけでなく、小分けポケットがたくさん付いているのもポイント。 まず、下段は一般的なビジネス書が余裕で入るファスナー付きメッシュポケット、上段にメモ帳などが入るメッシュポケットが2つ、さらに奥にはA4サイズが入るポケットがあります。 メインポケット内部の背中側には、靴も入るポケット付き(写真は26.5cmのスニーカー)。仕事帰りのジムや出張や旅行で着替えなどを入れるのに便利です。 メインポケット内部のサイドには、折りたたみ傘の収納に便利なポケット。 その反対サイドには、小物を整理できるメッシュポケットが2つ。 ケーブルを通す通気口が付いているので、メッシュポケット上段などにモバイルバッテリーを入れれば、リュックを背負ったまま充電可能です。 パソコンポケットはL字に開いて、上からでも横からでも取り出しやすい構造。 パソコン収納部分は柔らかい素材になっているので、パソコンを衝撃や傷から守ってくれます。ノートPCは17.3インチまで入る大きめサイズ(写真は13インチのMacBookPro パソコン収納部分との間に仕切りがあるので、タブレットや書類も入ります。   ## 定期入れも入るクイックアクセスポケット 左側のショルダーベルトに、便利なクイックアクセスポーチを搭載。 電子マネー・定期入れ・家の鍵・小銭などが入るサイズ感です。 ポーチはカラビナで取り付けて、さらにボタン付きのベルトで固定されているので、走ったりしても左右に揺れない親切設計。 不要な場合は取り外せますし、小物入れとして独立して使っても便利。   ## 防傷・防汚効果のコーデュラ生地を採用 汚れに強くナイロンの7倍の強度と言われるコーデュラ生地を採用。 生地にハリがあり、ビジネスシーンでも違和感なく使える高級感。生地には撥水加工が施されているので、急な雨や飲み物をこぼしたときでも安心です。 また、全てのファスナーに安心のYKKを採用しています。   ## カラー展開は3色 いずれも落ち着いたトーンで使いやすい色味です。   ## まとめ ロングヒット中のマルチビジネスリュックシリーズの第4世代を紹介しました。3.0でも完成度がかなり高かったですが、そこからさらに進化を遂げたというのが驚きです。Evoonでは、お客様によってニーズが違うため、以前のモデルも販売を継続しています。ぜひお気に入りのモデルを見つけてください。   以上  

Read more →

かわるクラッチバッグレビュー

かわるクラッチバッグレビュー

本革クラッチバッグがショルダーバッグ・ポーチに一瞬で変わる「かわるクラッチバッグ」レビュー   Evoon(エボーン)から、クラッチバッグ・ショルダーバッグ・ポーチ「全ての役割がこれ一個で」をテーマにした「かわるクラッチバッグ」がリリースされました。 牛革を贅沢に使い、高級感と上品さ、さらに収納力も兼ね備えたクラッチバッグです。     ## 高級感溢れる大人のバッグ         まず目を引くのが、高級ブランド顔負けの高級感溢れるデザイン。Evoonはこれまでデザインにこだわったモデルを多数展開してきましたが、こちらは高級感と大人っぽさ抜群です。   ## サフィアーノレザーを贅沢に使用   外装には、牛革に「型押し加工」を施した「サフィアーノレザー」を贅沢に使用。 凹凸のないスムースレザーと異なり立体的で光沢があり、抜群の高級感と上品さを演出します。     サフィアーノレザーは、機能性も抜群。傷や汚れに強い上、型押し加工なので小傷が目立ちにくく、長年にわたり綺麗な状態で使えるのもメリット。 さらに「かわるクラッチバッグ」で採用しているサフィアーノレザーは、特殊な表面加工で仕上げているため撥水性があります。レザーの弱点である水すら克服した実用性もポイントです。   ■(LPにサイズの画像無し)   重量は■g(LPに数字の記載無し)で、持ち歩きやすいサイズ感になっています。     ## クラッチバッグとしての完成度の高さ   まずは、クラッチバッグとして抜群の完成度になっています。       結婚式や仕事などフォーマルなシーンはもちろん、カジュアルなシーンでもこれ一つ持てばグッと引き締まります。     手首に通せる持ち手付き。持ち手を持っても手首に通してもOKです。   ## 大人っぽいショルダーバッグとしても活躍     持ち手を外して付属のショルダーベルトを付ければ、一瞬でショルダーバッグに。身軽に移動したいときに最適です。       カジュアルな服装に合わせると、グッと大人っぽい雰囲気になります。 「クラッチバッグは持っておきたいけど、使う頻度が高くない」という方でも、ショルダーバッグとしても使えればムダがありません。     持ち手もショルダーベルトも、本体と同じレザーを使用しており統一感があります。   ## さらに小物ポーチにも   持ち手やショルダーベルトを外せば、シンプルなポーチにも変身。散らばる小物やガジェット類を持ち運ぶ際にも便利です。 出張や旅行の際には、小物入れとしてリュックやスーツケースに入れつつ、旅先では外出時のバッグとしても使えて一石二鳥。     ## 内装も高級感のあるスウェード調   内装は、非常に柔らかいスウェード調の生地。高級感のある深めの緑も格好良いです。   開けた際に中身がこぼれないように、扇マチストッパー設計になっています。   ## 広々としたメインポケット   メインポケットは、一般的なサイズのビジネス書が余裕で入るサイズ。   ## 自由に使えるカスタムポケット   現金、スマホ、財布など、様々な小物が入るサイズのポケット。ファスナー付きなので、貴重品も入れられて便利です。   写真では、ケースとリングを付けたiPhone 15を入れています。iPhone 15 Pro Maxなど大型のスマホでも問題なく入ります。     一万円札が余裕で入るサイズ。     二つ折り財布、長財布も入ります。     新書サイズの本も入ります。   ## 小物入れポケットも充実     カスタムポケットの手前には、少し大きめのポケットが2つ。    ...

Read more →

みがるサコッシュレザーレビュー

みがるサコッシュレザーレビュー

財布すら不要!ポーチにもなるレザー製サコッシュ「みがるサコッシュレザー」レビュー Evoon(エボーン)から、「財布の持ち運びはもう要らない」をテーマにした「みがるサコッシュレザー」がリリースされました。 ショルダーバッグ・サコッシュ・財布・小物収納ポーチとして使えて、収納力も十分。さらに牛革を贅沢に使い、高級感と上品さも抜群です。 ## 高級感溢れる大人のサコッシュ まず目を引くのが、高級ブランド顔負けの高級感溢れるデザイン。Evoonはこれまでデザインにこだわったモデルを多数展開してきましたが、こちらは高級感と大人っぽさ抜群です。 ## サフィアーノレザーを贅沢に使用 外装には、牛革に「型押し加工」を施した「サフィアーノレザー」を贅沢に使用。 凹凸のないスムースレザーと異なり立体的で光沢があり、抜群の高級感と上品さを演出します。 サフィアーノレザーは、機能性も抜群。傷や汚れに強い上、型押し加工なので小傷が目立ちにくく、長年にわたり綺麗な状態で使えるのもメリット。 さらに「みがるサコッシュレザー」で採用しているサフィアーノレザーは、特殊な表面加工で仕上げているため撥水性があります。レザーの弱点である水すら克服した実用性もポイントです。 重量は420gで、持ち歩きやすいサイズ感になっています。 ## キャッシュレス時代の身軽な外出に最適 スタイルを選ばない、非常にシンプルなデザイン。 休日のおでかけ、食事、買い物、ドライブ、アウトドアなど、色んなシーンで使えるデザインと身軽さ。 カジュアルな服装に合わせると、グッと大人っぽい雰囲気になります。レザー製なので、年代問わず使えるのもポイント。 ショルダーベルトも本体と同じレザーを使用しており、統一感があります。 ## 内装も高級感のあるスウェード調 内装は、非常に柔らかいスウェード調の生地。高級感のある深めの緑も格好良いです。 ## 財布としても使える機能性 なんと、札入れポケット・カード入れ・小銭入れポケットが付いていて、財布の代わりになります。財布は意外とかさばって重たいので、財布が不要になるのはありがたいです。 1万円札も余裕で入ります。 カードは3枚収納可能。 小銭を10枚入れていますが、まだまだ余裕です。 キャッシュレス決済メインの方は、これだけ現金が入れば十分だと思います。 ## 広々としたメインポケット メインポケットは、一般的なサイズのビジネス書が余裕で入るサイズ。 ## 小物ポケットも充実 写真では、ケースとリングを付けたiPhone 15を入れています。iPhone 15 Pro Maxなど大型のスマホでも問題なく入ります。ペンホルダーも2つ付いていて便利。 財布を持ち歩きたい方は、もちろん財布も収納可能。 ## 小物収納ポーチとしても便利 ショルダーベルトは簡単に外せます。 シンプルなポーチに変身。散らばる小物やガジェット類を持ち運ぶ際にも便利です。 出張や旅行の際には、小物入れとしてリュックやスーツケースに入れつつ、旅先では外出時のショルダーバッグとしても使えて一石二鳥。 ## 統一感のあるYKKファスナー Evoonではお馴染みの、安心のYKKファスナーを使用。アンティークブラック仕上げの色味で統一感があります。中身を取り出しやすいように、U字構造ファスナーになっているのも便利。 ファスナーの引き手や留め具まで徹底的にこだわって作られています。 色違いの「ダークブラウン」では、ファスナーはアンティークゴールドを採用しています。 ## まとめ Evoonの新作、みがるサコッシュレザーをレビューしました。レザー仕様の高級感溢れるサコッシュで、ショルダーバッグ・財布・小物収納としても使える優れもの。機能性も抜群なので、ぜひご検討ください。

Read more →